あぷけん!

アプリユーザーと開発者をつなぐメディア

iPhone7が圏外のまま戻らない不具合の原因・理由は?対処法はSIMの再挿入

iPhone7が圏外のまま戻らない不具合の原因・理由は?対処法はSIMの再挿入

こんにちは、あぷけんです。

iPhone7で圏外になったまま復帰できないと言う不具合が発生しています。機内モードのオンオフの切り替えで圏外から3G/4Gに復帰しなくなり、通信が一切できなくなってしまうとのこと。iPhone7/7 Plusの一部モデルでのみ起こる不具合のようですが、日本国内で発売されているモデルの方はどうなのでしょうか?

今回はiPhone7が圏外になったまま通信が戻らない不具合の原因や対処法などを見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

不具合の原因・理由は機内モードのオン・オフか

機内モードはご存知の通り、オンにすることでWi-Fiや3G/4Gなどの通信機能を全て無効化できるものですが、一部のモデルのiPhone7だとこれが一度オンにしてもう一度オフにしてもモバイルデータ通信が圏外のままずっと変わらず、3G/4Gを使った通信が一気にできなくなってしまうとのこと。

以下がその様子。iPhone6Sとの比較もされていますが、同じ環境、通信事業者なのにもかかわらずiPhone7のみ”No Service(圏外)”を表示されてしまっています。

一部のiPhone7のモデルでのみ発生するとの声

MacRumorsによるとAppleは、この問題に関してはすでに把握済みで、調査を進めているそう。現段階でこの問題が報告されている多くの端末で使用しているキャリアはAT&Tで、これらのモデルは全て同じIntel製のチップが使われているとのこと。確証はないですが、Intel製のチップとの組み合わせでこの問題が起きているのでしょうか?

そうなると日本国内のモデルはしようが異なるため、このような不具合は発生しないはずなのですが、Twitterなどを見ると多くの日本国内モデルでもほぼ同様の問題が発生している模様。どうやら原因は他にありそうです。詳しいことは明らかになっておらず、これもあくまでも予想の域を過ぎません。

有効な対処法とは?

機内モードのオンオフで圏外のままになってしまった時に良い対処とはどんなものなのでしょうか?Appleが推奨する対処法として2つあるそうなので一つ一つ見ていきましょう。

圏外になった時の対処1:端末の再起動

まずはiPhoneを再起動させて不具合が治らないか試して見ましょう。基本的には電源ボタンの長押しで電源を落とした上でもう一度起動させることで再起動が可能ですが、強制再起動を試すこともできます。詳細は以下の記事をご覧になって見てください。

iPhone7では強制再起動ができない?ホームボタンを使わずに強制再起動をする方法

圏外になった時の対処2:SIMカードの入れ直し

それでも解決しないときはSIMカードの再挿入をやって見ましょう。機内モードをオンにした上でSIMカードを付属のピンを使ってSIMトレイから取り出し、再び入れ直すことで可能です。やや手間はかかりますが、これ現段階で試せる最後の方法になります。

以下はSIMカードの交換方法の動画になりますが基本的な要領としてはほぼ一緒なので参考にして見てください。

まとめ

iPhone7、他の製品と比べてもこういった不具合が際立つように感じます。他にも様々な不具合が報告されています。あなたも当てはまっていないか、下記から確認して見てくださいね。

他人事じゃない!iPhone7のひどい不具合・問題まとめと原因・対処法

圏外のまま抜け出せなくなってしまった時は、まず再起動、そしてSIMの入れ替えが基本の対処になることがわかりました。基本的には初期不良の一種なので、AppleStoreへ持っていくと無料交換対応をしてくれるとのこと。時間のある時に言っておきたいところ。

iPhoneの圏外問題で困っている方の参考になれば幸いです。

また次回。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top